1月, 2016年

2016龍弘道場通信2月号

2016-01-27

~安らかな心と健康な身体のため~

今月の一言

 2月3日節分、4日立春、今年の旧正月は8日です。

三つの行事が続いています。立春の前の日は節分です。

この日は大寒の最終日でもあります。季節を分けるため節分と名付けられましたが、

風習としては、炒った豆を投げて鬼を追い払うと皆様ご存知の通りです。

旧正月もいつもこの前後で、旧正月の前日が除夕です。

除夕とは大晦日に当たります。この日も鬼を追い払い、

新しい年に息災延命、作物豊作と祈りながら爆竹を鳴らす風習があります。

立春の節ではまだまだ寒いですが、もう少しで暖かくなると、

気持ち的に明るくなり、気分転換出来る時期でもあります。

中国では旧正月から干支が変わり、今年2月8日以後生まれた人が申年の干支になります。
 健康法

  立春を過ぎても寒気が強い為、防寒に心掛けてください。

というのは体内の陽気がまだ虚弱のため、

春分まで温存しなければなりません。特にご年配の方々は、

日頃から静功を心掛け徐々に動功の時間を増やすことをお勧めします。

  

情報案内

2月11日(木)年間スケジュールにより教室は休みです。

 

稽古時間割表

-

1

 

2

 

3

9:30気
19:00気

4

9:30気
14:00講
19:00太

5

6

個人指導

予約

7

8 9 10
9:30気
19:00気
11

12

13

個人指導

予約

14

個人指導

予約

15 16 17
9:30気
19:00気
18
9:30気
14:00講
19:00太
19

20

個人指導

予約

21

個人指導

予約

22 23 24
9:30気
19:00気
25
9:30気
14:00講
19:00太
26

27

個人指導

予約

28

個人指導

予約

29

注:「気」は気功、「太」は太極拳、「講」は講師です。

 

2016龍弘道場通信1月号

2016-01-03

~安らかな心と健康な身体のため~

今月の一言

 今年の干支は申です。猿は動くことが好きなので、

あまり太っている猿を見かけたことはないでしょう。

今は様々なダイエット方法が取り上げられています。

運動がいいと分かりながら体を動かそうとしないことが一番の問題です。

ただ運動で痩せるだけではなく、筋肉をつけることが最大の目的です。

肌肉は衰えるのが非常に速く、鍛えても追い付かないほど速いです。

今年は意識を変えて痩せるより筋肉を鍛え効果をみていきましょう!
健康法

1月には小寒と大寒の二節がありますので、

毎晩寝る前に一月導引法をやって体を調えて下さい。

情報案内

12月4日安曇川公民館で高島市商工会の健康気功を担当させていただきました。

稽古時間割表

- - - - -

1

2
3

4

5 6
9:30気
19:00気
7
9:30気
14:00講
19:00太
8

9
個人指導

予約制

10
個人指導

予約制

11 12 13
9:30気
19:00気
14
9:30気
14:00講
19:00太
15

16

個人指導

予約制

17
個人指導

予約制

18 19 20
9:30気
19:00気
21
9:30気
14:00講
19:00太
22

 

23

個人指導

予約制

24
個人指導

予約制

31

同上

25 26 27
9:30気
19:00気
28
9:30気
14:00講
19:00太
29

30

個人指導

予約制

 

注:「気」は気功、「太」は太極拳、「講」は講師です。

 

Copyright© 2012 龍弘道場 All Rights Reserved.