12月, 2016年

2106龍弘道場通信12月号

2016-12-15

~安らかな心と健康な身体のため~

今月の一言

12月7日は大雪です。

大雪とは、文字通りにいよいよ大雪が降ってくる節の意味です。

秋まで大勢いた動物の姿が消え、熊もいよいよ冬眠に入ります。

またシベリアから白鳥が渡ってきて、

完全に冬の風景に変わろうとしています。

スキーをされる方は待ち切れないほどの興奮状態でしょう。
 21日は冬至です。

北半球の位置にすれば太陽が軌道の一番南に来ている状態、

言いかえれば距離は遠くなったわけです。

故に一年の中で最も昼が短く、夜が長い一日です。

しかしその翌日から昼は少しずつ長くなってきます。
健康法

健康の面において、

冬至は人体の内気が一番弱い時なので免疫力を高めるため、

日本では柚子湯に入ったり、南瓜を食べたりする風習があります。

功法の練習においては、

冬至の日から陽気が強くなろうとする時期でもあるため、

夜寝る前に静功を行うことで元気の蓄えが効果的になります。
では一年間お疲れ様でした。来年は酉年です。

皆様がよいお年を迎えられますようお祈り致します。
情報案内
 12月29日(木)~2017年1月4日(水)まで
 教室は年間スケジュールによってお休みを頂きます。

稽古時間割表

- - - -

1

9:30気
14:00講
19:00太

2

3

個人指導

予約制

4

個人指導

予約制

5 6 7
9:30気
19:00気
8
9:30気
14:00講
19:00太
9

10

個人指導

予約制

11

個人指導

予約制

12 13 14
9:30気
19:00気
15
9:30気
14:00講
19:00太
16

17

個人指導

予約制

18

個人指導

予約制

19 20 21
9:30気
19:00気
22
9:30気
14:00講
19:00太
23

24

個人指導

予約制

25

個人指導

予約制

26

 

27 28
9:30気
19:00気

29

30

31

注:「気」は気功、「太」は太極拳、「講」は講師です。

 

Copyright© 2012 龍弘道場 All Rights Reserved.