2月, 2017年

2017年龍弘道場通信3月号

2017-02-23

~安らかな心と健康な身体のため~

今月の一言

3月5日は啓蟄となり、冬至から約76日目にあたります。

この日から春分までの期間に意味することです。

啓は開く、蟄は土に隠れた虫のことです。
 3月20日は春分となります。この日太陽光のあたりでは赤道の上にあるため、

天分的な位置関係から昼と夜の長さはほぼ同等になっています。
 

健康法「冬節養陰」

人体の内気に関しては、丹田から心臓に向かって昇り、

ちょうど中間に来ている状態で、陰陽のバランスも平等になっています。

体調がいいと実感することが多いでしょう。

功法の練習に関しては、徐々に筋を伸ばし、力を出す動功の磨腰を行うことをお勧めします。

情報案内

 

3月稽古時間割表

- - -

1

9:30気
19:00気

2

9:30気
19:00気

3

4

個人指導

予約制

5

個人指導

予約制

6 7 8
9:30気
19:00気
9
9:30気
14:00講
19:00太
10

11

個人指導

予約制

12

個人指導

予約制

13 14 15
9:30気
19:00気
16
9:30気
14:00講
19:00太
17

18

個人指導

予約制

19

個人指導

予約制

20 21 22
9:30気
19:00気
23
9:30気
14:00講
19:00太
24

25

個人指導

予約制

26

個人指導

予約制

27 28 29
9:30気
19:00気
30
9:30気
14:00講
19:00太
31

注:「気」は気功、「太」は太極拳、「講」は講師です。

 

Copyright© 2012 龍弘道場 All Rights Reserved.