2020年龍弘道場通信5月号

2020-05-03

~安らかな心と健康な身体のため~

今月の一言

 5月5日は立夏です。この日から夏という意味です。

春のお花が散り去って、緑の葉が芽生えてきます。

田舎にでは田植えの風景がよく見受けられます。

昔は主に田植えは手作業でしたが、

それは大変体力を要したので少しでも疲労を和らげるため、民謡を歌いながら作業を進めました。

ご存知のように現在はすべて機械に頼って、

しかも今のトラクダにアコンが付いていて随分楽になりました。

 ところで、今この良い季節に世界は新新型コロナウイルスに悩まされ、

恐怖と不安の日々を送っています。政府から緊急事態宣言がだされ、

全国民が外出自粛を求められていますが、毎日自宅に滞在し、

世界中のウイルスに関するニーユスを見ては心身ともに疲労が貯まっていることでしょう。

しかし受け身ばかりで何もしないでいてはもったいないですよね。

私たちにとって一番にできることは自分の体力、免疫力を保つことです。

元気と健康が無ければ何にもできません。

今こういった時期だからこそ改めて自分の体と向き合い、

有効に時間を活用していただきたいと思います。

 では皆様に誰でもできる気功のメーニュをお伝えします。

開関法30回朝・午後・晩の三セット、時間がなければどこかで一セットをやって下さい。

体を動かせば精神的な疲労も取れます。

5月19日に教室が再開するのを楽しみに待っています。

その時は出来るだけ練習中のマスクの着用をお願い致します。

また、大変残念ながら、当面の間教室後のお茶出しを控えさせて頂きます。

ご理解とご協力をお願います。では

5月は第一に体を動かすことを心掛けましょう。

 お知らせ:

新型コロナウイルスの影響により不急不要の外出自粛するため

5月31日まで気功と太極拳教室は休講です。

龍弘道場TEL0740-20-1490  http://ryukodojo.com

Copyright© 2012 龍弘道場 All Rights Reserved.