Archive for the ‘気功の知識’ Category

乾字龍門功気功講座「人有三宝」

2013-09-22

人有三宝とは、人の体に精、気、神三つのものです。それぞれ下、中、上三つの丹田に宿っています。気功練習には下丹田から上の順番に練習し精、気、神を鍛えて、主に静功を中心として練習すれば各丹田の感覚は実感しやすいです。

早朝気功太極拳

2013-06-23

OLYMPUS DIGITAL CAMERA2013年6月23日日曜日朝7時から8時まで安曇川藤樹神社で早朝気功太極拳を行いました。梅雨中ですが、この日天空に恵まれ暑くなく、神社の広場が高い木に包まれ、気持ちよく一時間体を動かし、初めの方が多く、終了後気持ちが良かったという声が寄せられました。これからもこのような活動を行っていきたいと思います。自由参加なので、多くのご参加を期待しております。

この場を借りて藤樹神社さんにお礼を申し上げたいと思います。 ご協力ありがとうございました。

乾龍

大寒の節において気功太極拳の練習事項

2013-01-23

1月20日大寒となり、昨年より今年の大寒は寒くなかった。

朝5時30分に起きて外へ出かけて、準備運動したら体が暖かくなってきて道の傍の温度計を見たら0度になっています。

歩法、身法、短拳、長拳を練習してから道場に戻り、龍門十三式、伝統85式楊式太極拳を行って全身が厚くなりました。

Newer Entries »
Copyright© 2012 龍弘道場 All Rights Reserved.