2019龍弘道場通信3月号

2019-03-05

~安らかな心と健康な身体のため~

今月の一言

3月6日は啓蟄です。啓蟄とは、冬至から76日が経って、

陰陽のバランスが極端になる頃です。陽気が底から昇りあがり、

ようやく地下に冬眠している虫に陽気が届くという意味があります。

よってこの頃は、冬眠していた動物や虫が目覚めます。

健康法
人間も足元から地面に上がった地球の陽気を受けて体内の気の循環が良くなり、

気の源を感じ更には筋力の強さを感じてきます。

同時に血流も早くなる為、正午になると眠くなりやすいです。

なぜかというと突然血流が早くなったことによって肝臓は血液を綺麗にする為、

横になりたがっています。横になれば肝臓が働きやすいからです。

ですから昼休みに15分間程横になれば身体に負担を掛けず

健康的に過ごせます。食べ物に関しては菜の花、明日葉、玉ねぎ、

わらびなど旬の野菜を摂ることをお勧めします。

し苦味があり、心の熱「心火」が下がる効果を得られます。

また冬の間に溜まった体内の廃棄物を出して、新陳代謝を加速させます。

気功練習に関しては磨腰や雲手を行い、

筋を伸ばしながら筋力を鍛えるように練習してください。
 では3月になりましたので、朝は早起きを心がけ、体を動かしていきましょう。

 3月稽古時間割表

- 1

2

個人指導

予約制

3

個人指導

予約制

4 5 6
9:30気
19:00気
7
9:30気
14:00講
19:00太
8

9

個人指導

予約制

10

個人指導

予約制

11 12 13
9:30気
19:00気
14
9:30気
14:00講
19:00太
15

16

個人指導

予約制

17

個人指導

予約制

18 19 20
9:30気
19:00気
21
9:30気
14:00講
19:00太
22

23

個人指導

予約制

25

31

個人指導

予約制

25 26 27
9:30気
19:00気
28
9:30気
14:00講
19:00太
29

30

個人指導

予約制

注:「気」は気功、「太」は太極拳、「講」は講師です。

 

Copyright© 2012 龍弘道場 All Rights Reserved.