20201年龍弘道場通信2月号

2020-02-11

~安らかな心と健康な身体のため~

今月の一言

2月4日は立春です。『立春大吉』という言葉があります。

特に禅宗寺に行けば立春の日にこの四文字が

入口に貼られていることが多いです。

立春から植物の芽が膨らみやがて花が咲き、

生命が再生されます。これには神から神聖な力を頂く意味があり、

反対に季節の変わり目に邪鬼が発生するという伝説が昔からあります。

それに対して、鎌倉時代に曹洞宗の開祖の道元禅師が

『立春大吉』いうことばを使い始め、

邪鬼悪魔を追い払うようになりました。

今でもこの風習が残されています。

健康法
季節の順番には大寒の次の節が立春なので、

寒気から温暖に変わる境目となってい

ます。立春以後だんだん暖かくなりますが、

次の季節の19日の雨水まで防寒対策を緩めてしまうと

風を引いてしまうので注意しましょう。
立春以後、体内の内気は少しずつ満たされます。

経絡の気の流れも改善され、骨、筋肉も力が湧き、

体全体に元気が取り戻されつつあります。

気功の練習に関しては時間を少し増やし、

声を出す功法(磨腰、雲手)を行って体内の滞りを解かしましょう。
では2月はしっかり防寒し体を鍛えていきましょう。

立春開運になりますようお祈り申し上げます。

情報案内

2月稽古時間割表

- - - - -

1

個人指導

予約制

2

個人指導

予約制

3 4 5
9:30気
19:00気
6
9:30気
14:00講
19:00太
7

8

個人指導

予約制

9

個人指導

予約制

10 11 12
9:30気
19:00気
13
9:30気
14:00講
19:00太
14

15

個人指導

予約制

16

個人指導

予約制

17 18 19
9:30気
19:00気
20
9:30気
14:00講
19:00太
21

22

個人指導

予約制

23

個人指導

予約制

 

24 25 26
9:30気
19:00気
27
9:30気
14:00講
19:00太
28

29

個人指導

予約制

注:「気」は気功、「太」は太極拳、「講」は講師です。

 

Copyright© 2012 龍弘道場 All Rights Reserved.