龍弘道場通信 2013年9月号

2013-08-31

~安らかな心と健康な身体のため~

今月の一言

9月23日は秋分となります。秋の中間であり、天地の間に陰陽が平衡で過ごしやすい季節です。

秋分が過ぎると陰陽の変化が始まり、体内の陰陽も変わります。又、陰気は日々強まり陽気は弱まります。

朝晩気温が下がるので皮膚の汗腺が閉まります。筋が縮まり体内の陽気が奥に沈みます。

漢方医学では「潜陽養陰」ということばがありますが、要するに体内の陽気が沈んでいるので、陰気が強まるのを養うことが大切です。

気功練習の場合は、静功の時間を増やして動功を減らします。

健康法「秋の健康」

白露以降は降雨量が減ります。

空気の湿度が下がり、乾燥の気候が目立ち、朝晩気温の差が大きく、風を引きやすくなります。

古い病気を再発する恐れがありますので、特に夜は体が冷えないように心掛けましょう。

情報案内「外部教室の開催」

7月より大津市青山市民センター気功教室を開講しました。

8月より草津市大路2丁目1-27伽羅ガーデンスクェア2Fで気功教室を開講しました。

稽古時間割表

1
9:30気
2 3
19:00気
4
9:30気
19:00気
5
9:30気
14:00講
19:00太
6 7
19:30太
8
9:30気
9 10
19:00気
11
9:30気
19:00気
12
9:30気
14:00講
19:00太
13 14
19:30太
15 【休】 16 17
19:00気
18
9:30気
19:00気
19
9:30気
14:00講
19:00太
20 21
19:30太
22
9:30気
14:00体験教室
23 24
19:00気
25
9:30気
19:00気
26
9:30気
14:00講
19:00太
27 28
19:30太
29
9:30気
30 - - - - -

注:「気」は気功、「太」は太極拳、「講」は講師です。

 

Copyright© 2012 龍弘道場 All Rights Reserved.